[スポンサードリンク]


お悔やみ電報のマナー 敬称の読み方

お悔やみ電報の例文って、なかなか読み慣れない言葉がでてきますよね。

電話で申し込みするときに「あれ? これってなんて読むの??」とならないために!!

お悔やみ電報でよく使われる「敬称 漢字の読み方」を集めてみました。

読み方もお悔やみ電報申込みの常識(マナー)のひとつということで! 困ったときに参考にしてみてくださいね!

《敬称の読み方》

  1. ご尊父様⇒ごそんぷさま
  2. ご母堂様⇒ごぼどうさま
  3.  
  4. ご主人様⇒ごしゅじんさま
  5. ご令室様⇒ごれいしつさま
  6. ご令閨様⇒ごれいけいさま
  7. ご令兄様⇒ごれいけいさま
  8. 注意!! ご令兄とご令閨は読み方が同じです!
    電話で申し込みするときにはどちらの漢字か必ず伝えましょう
  9. ご令弟様⇒ごれいていさま
  10. ご令姉様⇒ごれいしさま
  11. ご令妹様⇒ごれいまいさま
  12. ご令息様⇒ごれいそくさま
  13. ご令嬢様⇒ごれいじょうさま
  14. ご祖母様⇒ごそぼさま
  15. ご祖父様⇒ごそふさま
  16. 伯父様⇒おじさま
  17. 叔父様⇒おじさま
  18. 伯母様⇒おばさま
  19. 叔母様⇒おばさま

敬称はメッセージのはじめにつけることが多いです。
これで出だしにつまることなし(*^^)v

★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してね♪

NTT電報の申込み方法についてはこちらをご覧ください。

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 18:45 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報のマナー 例文漢字の読み方

お悔やみ電報の例文って、なかなか読み慣れない言葉がでてきますよね。

電話で申し込みするときに「あれ? これってなんて読むの??」とならないために!!お悔やみ電報で使う「普段あまり使わない漢字の読み方」を集めてみました。

【豆知識】

お悔やみ電報(おくやみでんぽう)は別名=弔電(ちょうでん)、お祝い電報(おいわいでんぽう)は別名=祝電(しゅくでん)ともいいます。

(参考資料はNTT東日本・NTT西日本インターネット電報D-MAILのお悔やみ文例です)

読み方もお悔やみ電報申込みの常識(マナー)のひとつということで(*^^)v

困ったときに参考にしてみてくださいね!

《お悔やみ電報文例で使われる漢字の読み方》

  1. ご逝去の報に接し⇒ごせいきょのほうにせっし
  2. ご逝去を悼み⇒ごせいきょをいたみ
  3. ご訃報に接し⇒ごふほうにせっし
  4. 哀悼の意を表します
  5. ⇒○ あいとうのいをひょうします
     ×「あいとうのいをあらわします」は誤った読み方です。
     注意してくださいね。
  6. 謹んで⇒つつしんで
  7. お悔やみ⇒おくやみ
  8. ご冥福⇒ごめいふく
  9. 衷心より⇒ちゅうしんより
  10. 在りし日を偲び⇒ありしひをしのび
  11. ご生前のお姿⇒ごせいぜんのおすがた
  12. 惜別の念を禁じ得ません⇒せきべつのねんをきんじえません
  13. ご功労に敬意を表し⇒ごこうろうにけいいをひょうし
  14. お力落としをお慰め⇒おちからおとしをおなぐさめ
  15. 遥かに⇒はるかに
  16. 突然の悲報に接し⇒とつぜんのひほうにせっし
  17. 突然の悲報に愕然と⇒とつぜんのひほうにがくぜんと
  18. 呆然自失のありさまです⇒ぼうぜんじしつのありさまです
  19. 驚愕いたしております⇒きょうがくいたしております
  20. ご無念のお気持ちは⇒ごむねんのおきもちは
  21. 幾多の厚情を⇒いくたのこうじょうを
  22. 痛惜の念も⇒つうせきのねんも
  23. お心落とし⇒おこころおとし
  24. ご心中を⇒ごしんちゅうを
  25. 故人の面影が⇒こじんのおもかげが
  26. ご壮健⇒ごそうけん
  27. ご落胆⇒ごらくたん
  28. 哀惜の念⇒あいせきのねん

これでお悔やみ電報の例文もスムーズに読めるようになりますよ♪

NTT電報の申込み方法についてはこちらをご覧ください。

 ★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してくださると嬉しいです♪

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 18:59 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報のマナー 忌み言葉とは

NTT電報でも、その他の会社の電報を申込みするときでも、お悔やみ電報のメッセージにふさわしくない『忌み言葉』というものがあります。

お悔やみ電報でこの「忌み言葉」を使うのは常識(マナー)として「タブー」となってますので、気をつけましょう。

NTT電報の文例(例文)を使用せず、ご自分でメッセージを作って申込みするときには、この『忌み言葉』が入っていないか、注意してくださいね。

《お悔やみ電報の忌み言葉》

1.重なる言葉

例) 度々(たびたび) 再三 重ね重ね 返す返す ますます

2.不幸が続くような言葉

例) 追って 重ねて 続いて

3.「死」などの直接的な言葉

例)死 死去・死亡 死んだ

  

・これらの言葉は、

     

死・死去・死亡⇒「ご逝去」

  

死んだ⇒「お亡くなりになった」

  

という言葉に置き換えて使用するとよいでしょう。

* ★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してくださると嬉しいです(^O^)♪

《お悔やみ電報の忌み言葉》

  1. 重なる言葉
  2. 不幸が続くような言葉
  3. 「死」などの直接的な言葉

NTT電報の申込み方法についてはこちらをご覧ください。

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 22:47 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報のマナー 敬称の使い方

お悔やみ電報マナーとして、「敬称の使い方」について説明します。

お悔やみ電報の文例を見ると、「ご尊父様」「ご母堂様」「ご主人様」「ご令室様」等という言葉が文例の初めについています。

NTT東日本・NTT東日本電報文例参照

(NTT西日本・NTT東日本 共に同じ文例番号です)

  • 文例番号:7522
  • ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

  • 文例番号:7532
  • ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

  • 文例番号:7572
  • ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

  • 文例番号:7582
  • ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

これらの敬称の使い方について説明します。

《敬称の使い方 1》

「ご尊父様」「ご母堂様」等の敬称は主に「受取人」にとってどのような関係の方が亡くなったのかをあらわす言葉です。

受取人のお父さんが亡くなった場合は「ご尊父様」

    お母さんが亡くなった場合は「ご母堂様」

    奥様が亡くなった場合は「ご令室様(または、ご令閨様)」 となります。

《敬称の使い方 応用編》

例えば、

  • 故人=自社の社員のお母様(社員の母が故人)
  • 喪主=自社の社員のお父様(喪主の妻が故人)

の場合、

  • 受取人を喪主宛にするなら例文:「ご令室様のご逝去の報に接し〜」
  • 受取人を社員宛にするなら例文:「ご母堂様のご逝去の報に接し〜」

という敬称となります。

《間違えやすい敬称の考え方》

応用編の関係をもう一度見てみましょう。

  • 故人=自社の社員のお母様(社員の母が故人)
  • 喪主=自社の社員のお父様(喪主の妻が故人)

受取人を喪主とする場合は、喪主の妻が故人のため、「ご令室様」という敬称を使用します。

「社員のお母さんが亡くなったから・・・」という理由で、「ご母堂様の〜」という敬称を使わないように、くれぐれも注意してくださいね。

(もしも「ご母堂様」という敬称を使用した場合、「喪主の母が亡くなった」という意味になり、喪主の母がご存命だった場合に大変失礼なメッセージとなります! すでに喪主の母が亡くなっていたとしても、意味のないメッセージとなってしまいます。)

《敬称の使い方 2》

(1)敬称は主に「受取人にとってどのような関係の方が亡くなったのか」を考えて使う言葉ですが、「差出人にとっての関係」として使用することも可能です。

例えば、

  • 故人は受取人のお父様
  • 故人は差出人(例えばご自分)の伯父(おじ)様

という場合は、「伯父様の〜」という敬称でメッセージで送ることも可能です。

(2)「社長様〜」「会長様〜」等という肩書きや、「先生」という言葉も使用することも可能です。

NTT東日本・NTT西日本電報文例参照

(NTT西日本・NTT東日本 共に同じ文例番号です)

  • 文例番号:7622
  • 会長様のご逝去に接し、惜別の念を禁じ得ません。

    ご功労に敬意を表しますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

  • 文例番号:7623
  • 社長様のご訃報に、当社社員一同、謹んで哀悼の意を表します。

    ご遺族の皆様ならびに社員ご一同様に、心からご冥福をお祈りいたします。

  • 文例番号:7619
  • 先生のご訃報に接し、人生の師を失った悲しみでいっぱいです。

    先生の尊いお教えは、私の心の中に生き続けます。どうか安らかにお眠りください。

*ブログランキングに参加しています!

★人気ブログランキング★←こちらを応援クリックしてくださると嬉しいです(^o^)

NTT電報の申込み方法についてはこちらをご覧ください。

【まとめ敬称の使い方】

  1. 故人と受取人の関係で考える
  2. 故人と差出人の関係で考える
  3. 肩書き等も使用可能

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 23:11 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報のマナー 敬称の意味

お悔やみ電報でよく使われる敬称の意味について説明します。

お悔やみ電報の文例の文頭に出てくる「ご尊父様」「ご母堂様」「ご令室様」等の意味をよく理解して、文例を選びましょう。

【敬称関連記事】
  1. 敬称の使い方
  2. 敬称の読み方

《敬称の意味》

  1. ご尊父様⇒父
  2. ご母堂様⇒母
  3. ご主人様⇒ご主人・旦那様
  4. ご令室様⇒奥様
  5. ご令閨様⇒奥様(ご令室様と同じ意味です)
  6. ご令兄様⇒兄
  7. ご令弟様⇒弟
  8. ご令姉様⇒姉
  9. ご令妹様⇒妹
  10. ご令息様⇒息子
  11. ご令嬢様⇒娘
  12. ご祖母様⇒おばあさん
  13. ご祖父様⇒おじいさん
  14. 伯父様⇒おじさん(父母の兄)
  15. 叔父様⇒おじさん(父母の弟)
  16. 伯母様⇒おばさん(父母の姉)
  17. 叔母様⇒おばさん(父母の妹)

NTTの文例には

7522『ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。』

7532『ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。』

等のように、もともと文頭に「ご尊父様」や「ご母堂様」といった敬称が入っている文例があります。

また、

NTT文例番号7513『●●様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。』

といったように、文頭の敬称を選択できる文例もあります。

これらの●●様の部分には、上記の敬称を入れて申し込みしましょう。

また、●●様の部分は故人の名前をそのまま入れて送ってもいいですよ。

受取人と故人との関係が不明の場合は、

NTT文例番号0512『ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたまします。』

と敬称のない文例を選んでもいいでしょう。

* ブログランキングに参加しています!

★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してね♪

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 16:04 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報文例

NTTお悔やみ電報の申込みで文例を使用する際は、「文例番号」をNTTオペレータに伝えましょう。(その際、文章を読み上げる必要はありません。)

また、NTT電報のメッセージは、「文例の一部を変更して使用」することも可能です。文例を使用せずオリジナルメッセージを作成して電報を送る際には、礼を失しないよう忌み言葉に気をつけて作成するとよいでしょう。

《一般的なNTTお悔やみ電報文例》

  • 文例番号 7522
  • ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7532
  • ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7542
  • ご子息様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7552
  • ご令嬢様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7572
  • ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7582
  • ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7513
  • ●●●様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7515
  • ●●●様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに衷心より哀悼の意を表します。
  • 文例番号 7507
  • ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
  • 文例番号 7573
  • ご主人様のご逝去の報に接し、深く哀悼の意を表します。謹んでご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号 7584
  • 奥様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
  • 文例番号 0512
  • ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

※文例中の漢字の読み方はこちらをご覧ください。

※文例中にある「●●●様」の部分には固有名詞(「ご尊父様」「ご母堂様」などの敬称(敬称の参考記事:敬称の意味敬称の使い方敬称の読み方)・故人のお名前・「会長・社長」などの肩書き)を当てはめて申込みするとよいでしょう。

《文例を変更して使用する場合の申込み方法》

(1)「ご主人様」の部分を「ご令室様」に変更したり、文例と文例を一部ずつ使用してくっつけて使用することも可能です。

(2)文例番号:7507の文頭に「ご主人様の」を入れて申込みしたい場合は、『文例番号「7507」の文頭に「ご主人様の」を入れてください』と申込みしましょう。

(3)文例番号:7584の文頭にある「奥様」を「ご主人様」に変更したい場合は、『文例番号「7584」の「奥様」を「ご主人様」に変更してください』と伝えましょう。

(4)変更後の文章を文例番号を告げずにそのまま読み上げて申込みすることも可能です。

★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してくださると嬉しいです♪

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 00:00 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報文例〜会社編〜

会社でNTTお悔やみ電報を申込みする際におすすめのお悔やみ文例を選びました。参考にしてみてくださいね。

お悔やみ電報の申込みで文例(例文)を使用する際は、文例番号を「NTTオペレータ」に伝えましょう。(その際、文章を読み上げる必要はありません。)

《一般的なNTTお悔やみ例文&文例〜会社編〜》


  • 文例番号7522
    ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7532
    ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7542
    ご子息様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7552
    ご令嬢様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7572
    ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7582
    ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7513
    ●●●様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

《取引先の社長・会長などが故人の場合のNTTお悔やみ電報文例〜会社編〜》

  • 文例番号7606
    ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、故人のご功績を偲び、謹んで哀悼の意を表します。
  • 文例番号7622
    会長様のご逝去に際し、惜別の念を禁じ得ません。ご功労に敬意を表しますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7523
    ご尊父様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7623
    社長様のご訃報に、当社社員一同、謹んで哀悼の意を表します。ご遺族の皆様ならびに社員ご一同様に、心からお悔やみ申しあげます。
  • 文例番号7621
    御社社長様の不慮のご逝去の報に接し、御社ご一同様に衷心より哀悼の意を表します。
  • 文例番号7620
    御社社長様のご訃報に接し、ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。

※文例中の漢字の読み方はこちらをご覧ください。

※文例中にある「●●●様」の部分には固有名詞(「ご尊父様」「ご母堂様」などの敬称(敬称の参考記事:敬称の意味敬称の使い方敬称の読み方)・故人のお名前・「会長・社長」などの肩書き)を当てはめて申込みするとよいでしょう。

*NTT電報申込みの常識&例文はブログランキングに参加しています!

★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してくださると嬉しいです♪

弔電のマナー&常識

NTT電報料金節約術

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 00:00 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報文例〜友人・知人が故人編〜

故人とお知り合いだった場合(友人・知人が故人の場合)におすすめのNTTお悔やみ電報文例を集めてみました。悲しさで胸がいっぱいになるお知らせですが、これらの文例で弔意をご遺族に伝えましょう。オリジナルで自作メッセージを作る場合は「お悔やみ電報の忌み言葉」に気をつけてメッセージを作成しましょう。

《一般的なNTTお悔やみ電報文例〜友人・知人が故人編〜》


  • 文例番号7506
    ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、故人のご功績を偲び、謹んで哀悼の意を表します。
  • 文例番号7602
    突然の悲しいお知らせに接し、悲しみにたえません。在りし日を偲び、心よりご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7613
    ご生前の笑顔ばかりが目に浮かびます。どうぞ安らかな旅立ちでありますよう、心からお祈りいたします。
  • 文例番号7509
    ご逝去の知らせを受け、ただただ、驚いております。ご生前のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7514
    ●●●様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7510
    いつまでも、いつまでもお元気で長生きしてくださるものと思っておりました。在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7574
    ご主人様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7606
    突然の悲報に接し、ご遺族様のお悲しみいかばかりかと拝察いたします。お別れもできなくて、残念です。故人のご冥福をお祈りいたします。

《より丁寧なNTTお悔やみ電報文例〜友人・知人が故人編〜》


  • 文例番号7611
    ご生前のご厚情を思えば、お見送りをしなければなりませんのに、健康を害し伺えず申し訳ございません。故人のご冥福を祈って手を合わせております。
  • 文例番号7612
    突然の悲報に接し、呆然自失のありさまです。お元気だったころのお姿ばかりが目に浮かび、訃報がいまだに信じられません。今はただ、ご冥福を祈るのみです。
  • 文例番号7535
    ご母堂様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。いつも、お優しかったお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7525
    いつもお元気そうに談笑されていたお父上様を思い出します。父もすっかり肩を落として、在りし日の思い出に声を詰まらせています。故人のご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7524
    ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご尊父様には幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しすることもできず痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7617
    最愛の友の訃報を聞き、深い悲しみに襲われています。仕事を愛し、家族や友を愛し、何事にもひたむきだった彼。ご遺族皆様のご心中をお察し申しあげ、心からご冥福をお祈りいたします。
  • 文例番号7615
    ご逝去の報に呆然といたしました。働き盛りのお元気だった故人の面影が目に浮かびます。教えていただきたいことが、まだまだたくさんありましたのにと悔やまれます。心からご冥福をお祈りいたします。

*NTT電報申込みの常識&例文はブログランキングに参加しています!
★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してくださると嬉しいです♪


※文例中の漢字の読み方はこちらをご覧ください。

※文例中にある「●●●様」の部分には固有名詞(「ご尊父様」「ご母堂様」などの敬称(敬称の参考記事:敬称の意味敬称の使い方敬称の読み方)・故人のお名前・「会長・社長」などの肩書き)を当てはめて申込みするとよいでしょう。

弔電のマナー&常識

NTT電報料金節約術

  • NTT電報料金節約術
  • 番外編
  • お得編
[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 00:00 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悔やみ電報の受取人とは

お悔やみ電報の受取人について説明します。

《お悔やみ電報の受取人は「故人」?「喪主」?》

お悔やみ電報でもっとも迷うことは、

  • 『受取人を故人にするのか』
  • 『受取人を喪主にするのか』
ではないでしょうか。

一般的にお悔やみ電報の受取人は『喪主』とするのがマナーとなっています。『故人宛』はマナー違反となりますので気をつけましょう。

《喪主ではない知人宛にする場合》

お悔やみ電報では喪主宛が一般的と説明しましたが、『喪主ではない友人・知人』宛てに申込みすることも可能です。

そんなときは、受取人を「喪主名様方 友人(知人)様」宛として申込みしましょう。

例:(喪主)電報 太郎様 (友人)電話 花子様の場合は、
受取人名を「電報 太郎様方 電話 花子様」としましょう。

斎場等で通夜・葬儀が行われる場合は特に複数の通夜・葬儀が行われていることが多いため、「喪主様方 友人(知人)様」宛とすることで、どの葬儀にいる方宛なのかがはっきりとわかり、お届けされやすくなります。

★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してくださると嬉しいです♪

【お悔やみ電報の受取人とは〜まとめ〜】

  1. お悔やみ電報の受取人は「喪主宛」が一般的
  2. 友人・知人宛にしたい場合は「(喪主のお名前)様方 (知人のお名前)様」と申込み

受取人名が決まったら、次は「メッセージ」と「敬称」について考えましょう。
こちら↓が参考記事です。

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 00:00 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【NTT電報以外にも可愛い電報がいっぱい♪】

電報サービス VERY CARD VeryCardネット電報 電報サービス VERY CARD VeryCardネット電報 icon icon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。