[スポンサードリンク]


NTT電報申込み 電話で発音を確認するテクニック

お悔やみ電報(弔電)やお祝い電報(祝電)を大切な方にお届けするなら、受取人のお名前や会社名などを間違いなく申し込みするのもマナーの一つです。

そんな大切な電報の申込みに、是非利用してほしい「和文通話表」について説明します。

この和文通話表は、電話で申し込みするときに、オペレータさんにちゃんと伝わっているか確認する方法として知っていると便利ですよ。

主に平仮名・カタカナを使用する「かな電報」の申し込みの際はもちろんのこと、漢字の使える「漢字電報」での申し込みの際にも、会社名やお名前など、平仮名・カタカナで表示する場合にこの和文通話表を活用するとよいでしょう。

(電報申し込みのみならず、電話で確認するときにもこの和文通話表を活用することもできますよ)

* 「Wikipediaの通話表」を参考にまとめてみました。

《和文通話表》

あ行

あ ア ⇒ 朝日のあ

い イ ⇒ いろはのい

う ウ ⇒ 上野のう

え エ ⇒ 英語のえ

お オ ⇒ 大阪のお

か行

か カ ⇒ 為替のか

き キ ⇒ 切手のき

く ク ⇒ クラブのく

け ケ ⇒ 景色のけ

こ コ ⇒ 子どもの子

さ行

さ サ ⇒ 桜のさ

し シ ⇒ 新聞のし

す ス ⇒ すずめのす

せ セ ⇒ 世界のせ

そ ソ ⇒ そろばんのそ

た行

た タ ⇒ たばこのた

ち チ ⇒ ちどりのち

つ ツ ⇒ つるかめのつ

て テ ⇒ 手紙のて

と ト ⇒ 東京のと

な行

な ナ ⇒ 名古屋のな

に ニ ⇒ にっぽんのに

ぬ ヌ ⇒ 沼津のぬ

ね ネ ⇒ ねずみのね

の ノ ⇒ 野原のの

は行

は ハ ⇒ ハガキのは

ひ ヒ ⇒ 飛行機のひ

ふ フ ⇒ 富士山のふ

へ ヘ ⇒ 平和のへ

ほ ホ ⇒ 保険のほ

ま行

ま マ ⇒ マッチのま

み ミ ⇒ 三笠のみ

む ム ⇒ 無線のむ

め メ ⇒ 明治のめ

も モ ⇒ もみじのも

や行

や ヤ ⇒ やまとのや

ゆ ユ ⇒ 弓矢のゆ

よ ヨ ⇒ 吉野のよ

ら行

ら ラ ⇒ ラジオのら

り リ ⇒ りんごのり

る ル ⇒ るすいのる

れ レ ⇒ れんげのれ

ろ ロ ⇒ ローマのろ

わ行

わ ワ ⇒ わらびのわ

ゐ ヰ ⇒ ヰどのヰ

う ウ ⇒ 上野のう

ゑ ヱ ⇒ かぎのあるヱ

を ヲ ⇒ 尾張のを

ん ン ⇒ おしまいのん

「゛」「。」「ー」

゛ ⇒ だくてん

゜ ⇒ はんだくてん

ー ⇒ 長音(ちょうおん)

ちなみに、この和文通話表を用いて「でんぽう たろう」を表現してみると、

《でんぽう》

「てがみのてにだくてん」

「おしまいのん」

「保険のほにはんだくてん」

「上野のう

《たろう》

「たばこのた」

「ローマのろ」

「上野のう」

となります。

また、「コンピュータ」と「コンピューター」、どちらかをはっきり伝えたい時には「最後に長音が必要です」という説明方法、「シティホール」と「シティーホール」、長音の位置をどちらかかはっきり伝えたい時には「小さい イ のあとに長音は入りません」と説明することで明確に伝えることができます。

受取人の会社名やお名前等、特に「間違いがあっては失礼にあたる」ような箇所はこの「和文通話表」を活用して申し込みするとよいでしょう。

* ブログランキングに参加しています!

★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してくださると嬉しいです。

NTT電報の申込み方法

タグ:和文通話表
[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 22:53 | NTT電報の申し込み方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【NTT電報以外にも可愛い電報がいっぱい♪】

電報サービス VERY CARD VeryCardネット電報 電報サービス VERY CARD VeryCardネット電報 icon icon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。