[スポンサードリンク]


お悔やみ電報のマナー 敬称の読み方

お悔やみ電報の例文って、なかなか読み慣れない言葉がでてきますよね。

電話で申し込みするときに「あれ? これってなんて読むの??」とならないために!!

お悔やみ電報でよく使われる「敬称 漢字の読み方」を集めてみました。

読み方もお悔やみ電報申込みの常識(マナー)のひとつということで! 困ったときに参考にしてみてくださいね!

《敬称の読み方》

  1. ご尊父様⇒ごそんぷさま
  2. ご母堂様⇒ごぼどうさま
  3.  
  4. ご主人様⇒ごしゅじんさま
  5. ご令室様⇒ごれいしつさま
  6. ご令閨様⇒ごれいけいさま
  7. ご令兄様⇒ごれいけいさま
  8. 注意!! ご令兄とご令閨は読み方が同じです!
    電話で申し込みするときにはどちらの漢字か必ず伝えましょう
  9. ご令弟様⇒ごれいていさま
  10. ご令姉様⇒ごれいしさま
  11. ご令妹様⇒ごれいまいさま
  12. ご令息様⇒ごれいそくさま
  13. ご令嬢様⇒ごれいじょうさま
  14. ご祖母様⇒ごそぼさま
  15. ご祖父様⇒ごそふさま
  16. 伯父様⇒おじさま
  17. 叔父様⇒おじさま
  18. 伯母様⇒おばさま
  19. 叔母様⇒おばさま

敬称はメッセージのはじめにつけることが多いです。
これで出だしにつまることなし(*^^)v

★人気ブログランキング★←こちらをクリックして応援してね♪

NTT電報の申込み方法についてはこちらをご覧ください。

弔電のマナー&常識

[スポンサードリンク]
posted by 葵 at 18:45 | 弔電のマナー&常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【NTT電報以外にも可愛い電報がいっぱい♪】

電報サービス VERY CARD VeryCardネット電報 電報サービス VERY CARD VeryCardネット電報 icon icon
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。